フード

ナチュロルドッグフードとは?ナチュロルの材料や料金、メリット・デメリットと評判・口コミを徹底解説

こんにちは!ぽこぽこです。

今回はナチュロルドッグフードについて解説していきます。

ナチュロルドッグフードとは

ナチュロルは、「本フードだけで愛犬と笑顔で20歳を目指せる食事」をコンセプトに作られた、最高級品質のプレミアムドッグフードです。

獣医師やペット栄養管理士と協力し、妥協することなく2年間もの開発期間をかけ、「良質な原材料のみを使用」「高品質」「完全国内製造」「グルテンフリーかつグレインフリー」「人工添加物不使用」を実現しました。

ナチュロルは多くのドッグフードの中でもトップクラス、愛犬の日々の食事にオススメしたい安全なフードです

  こんな飼い主さんにおすすめ
   ・安全性には妥協したくない
   ・国内産にこだわりたい
   ・グレインフリーがいい
   ・危険な添加物は使っていないほうがいい
   ・消化に良さそうなものがいい
   ・食いつきを試せるものがいい


開発者自身によるペットの飼育を通じた経験や西洋・東洋医学に基づく様々な研究の結果を余すことなく注ぎ込み、1日でも長く元気な愛犬と笑顔で生活してほしいという想いでナチュロルは作られています。

リピート率は96.9%(メーカー調べ)と、多くの飼い主さんとその愛犬に支持されていることも安全性の裏付けですね。

以下では、原材料や成分からナチュロルドッグフードを徹底分析していきます。

ナチュロルドッグフードのメリット

安心安全の国産ドッグフード

まず、多くの飼い主さんが、ナチュロルをおすすめする大きな理由が「安心安全の国産」だから。国産の場合、原材料の品質が良い、製造時の衛生管理が徹底している、というメリットがありますが、さらに大きなメリットが「輸送時の劣化が無い」という点です。
人間の食べ物といえば、国産がベストという方が多いのですが、ドッグフード界では国産ドッグフードではなくヨーロッパやイギリス産の高品質のドッグフードが目立ちます。確かにイギリスなどのドッグフードは高品質なのですが、輸送の際のダメージというデメリットがあるのも事実です。海外から輸入されるドッグフードの多くはコンテナ船で輸送されるため、航路によっては赤道付近を通過する際にコンテナ内の温度が60度に達することがあるのです。

その点、国産ドッグフードは品質が劣化するような輸送工程がないので、保存料が必要ありません。食品添加物を極力減らせるので、作りたてのフレッシュな状態で愛犬の元に届けることができるのです。
海外産の高品質のドッグフードも、輸送コストを削減するために費用が安い船便で運ばれることが多いので、高温多湿というドッグフードの保存状況としては決して推奨されないような環境で10日近くを過ごさなければなりません。品質の低下を防ぐためには、保存料や酸化防止剤が必要不可欠になってしまうのです。
中には、それらの人口添加物を使用していない輸入ドッグフードもありますが、その場合はドッグフード自体が劣化してしまう恐れがあるんです。「高品質の海外フード」の成分や効果ばかりに目を奪われていると、「劣悪な輸送環境」のことを見落としてしまい、逆に愛犬の体に悪影響を与え兼ねません。しかしナチュロルは完全に国内生産のドッグフードなので、成分も原料もしっかりしています。そして輸送環境も良好なので愛犬の体に悪影響を与える可能性がある人口添加物は配合されていませんし、ドッグフードも劣化する心配もないというわけです。

ビタミンCで体の内側から活性化

犬の毛並みは内臓の鏡と言われていることをご存知ですか?しっかりと食事もしているし、ブラッシングもしているのに愛犬の毛並みが悪く老けて見える・・・なんてことはありませんか?その原因は、ビタミンCの不足かもしれません。
犬が野生だった時代は、狩をして得た獲物を丸ごと、肉だけではなく内臓まで全部食べていました。だから、ビタミンCも定期的に補給できていたのですが、人間と暮らすようになってからというもの、飼われている犬は獲物を丸ごと食べることもなくなりビタミンCが不足しているのです。

ナチュロルには世界で初めて安定持続型ビタミンCが1000mg/kg配合されており、体内リサイクルを有効にする天然バイオフラボノイドも400mg/kg配合されています。つまり、ダブルパワーで、内臓を元気にして体の内側から健康をサポートして毛並みをよくしてツヤツヤの被毛を作ってくれるのです。

厳選した良質な原材料と成分

ナチュロルに使用されている素材はすべて、ヒューマングレードと呼ばれる「人間が食べても大丈夫」なレベルの素材です。新鮮で良質な生肉や生魚などの選び抜かれた原料だけを厳選して配合し、ナチュロルの55%以上が動物性タンパク質なのです。しかも、一種類ではなく牛、鶏、馬、魚肉、と4種類の肉類を使って、理想的な栄養バランスと犬の食いつきの良さを実現しています。まさに、おいしさと栄養の黄金バランスを実現したドッグフードがナチュロルというわけです。

栄養バランスが完璧な素晴らしいドッグフードは他にもありますが、そういうドッグフードは風味が足りなかったり、食いつきが悪い傾向にあります。しかし、ナチュロルは4種類の生肉をバランスよく配合しているので、犬の本能を刺激して、自然な食欲をかきたてます。栄養バランスが優れているので、飼い主さんは安心できますし、愛犬は美味しいから大喜びと、まさに一石二鳥のドッグフードです

ナチュロルドッグフードのデメリット

高品質だからこそ価格が高い

市販のドッグフードからナチュロルに切り替えると余計に感じてしまいますが、割引を入れない価格が850gで3,300円と高めの設定なので経済的な余裕が必要です。

100gに換算すると約388円。

国産・ヒューマングレード・高タンパク・栄養豊富・添加物無添加という高品質なフードだからこそこの価格帯ということを考えると納得ですが、やはり平均的に見ると高価格にはなるでしょう。

実際は定期購入を行うことで購入数によって割引がかなり入ってくるのでどの程度まとめて買えるかにより価格が変わってきます。

ちなみに通常の小型犬の場合1日の摂取量は約60gです。

1か月に直すと1800gになります。

ナチュロルの賞味期限は1年なので半年分を購入すると10800gなので13袋分になり12袋からの割引が入ると1袋あたり1600円になるので100g/200円まで価格が下がります。

この価格であれば小型犬1日あたりのフード代は120円

やはりこだわったフードなので価格が非常に大きなデメリットになってくるとは思いますが、愛犬に対して1日120円のフードというのはかけても贅沢をしているとは思わないのです。

カロリーが高いので肥満に注意

ナチュロルは400kcal/100gなので、少しカロリーは高めのドッグフードになるのかなという印象です。

そのため、従来のドッグフードの感覚で与えてしまうとカロリーオーバーとなり、肥満になりやすくなってしまうので注意しましょう。

与える量が少ないと不安になってしまう気持ちもわかりますが、それぞれのドッグフードに適した給餌量を与えることが大切です。

よく食べる子には物足りない

公式サイトのみの取り扱い

ペットショップやホームセンターなど、店頭販売を行っていないナチュロルですが、いまのところアマゾンや楽天での取り扱いはありません。

ナチュロルを購入する場合は公式サイトからのみとなっており、初回は100円でお試しサンプルを購入できます。

お試しサンプルの申し込みと同時に定期購入コースへの申し込みも行われますから、ナチュロルが合わなかった場合には、お試しサンプルの発送日から5日以内に定期購入コースをキャンセルしましょう。

ナチュロル(850g)2袋の通常価格は6,600円となっていますが、定期購入コースに申し込むと送料無料の5,478円で購入できます。

さらにまとめ買いをすると、通常価格から最大で30%オフになりますから、お得に購入することができるでしょう。

\数量限定!100円でお試しできる/

合わないたんぱく源が多い子には適さない

アレルギーが多い犬に配慮とされているナチュロルは、穀物や添加物がカットされていることは非常に安心です。

しかし、肉類もアレルゲンになり得ます。

ナチュロルには、牛肉、鶏肉、馬肉、酒類不明の魚が使われています。

もしナチュロルを食べてアレルギーを起こした場合、どの肉に、もしくは魚にアレルギーを起こしたのかアレルゲンの特定が難しくなります。

肉や魚の含有量が多くて動物性たんぱく質が多いのはとてもいいことですが、何種類もの肉屋魚が含まれていてそういった素材を初めて使用する場合は注意したほうがいいでしょう。

特にナチュロルの魚は何が使われているのか明記されていないので、魚に敏感な犬は気を付けたほうがいいでしょう。

 

ナチュロルドッグフードの評判・口コミ

ナチュロルを実際に使ってみた人の評判・口コミをSNSで調べたので、本音を以下の章で解説していきます。

公式サイトでは、良いことばかり書かれており、実際に「良いドッグフードなのか?」を見極めるのは難しいです。

以下では、実際にワンちゃんにナチュロルを与えた人の良い評判・口コミと悪い評判・口コミを紹介していきます。

ポジティブな評判・口コミ

犬も年をとるとビタミンC不足になって免疫力が落ちると獣医さんから聞いていたので、できるだけ自然な形でビタミンCを補えるドッグフードを探していました。ナチュロルは植物性のビタミンCを使用しているようなので安心です。健やかに長生きしてほしいです。
ミニチュアダックスフンド/12歳/オス
国産でグルテンも穀物も使わないドッグフードは限られているので、ローテーションの幅が広がってとても嬉しいです。ちょっと広告がうるさいけど、安心できる食材でつくられているので信頼性は高いと思います。粒の形も円柱状になっていて面白い。食いつきもいいです。
 柴犬/6歳/オス
初めての牛肉と馬肉にちょっと心配でしたが、うちの子には合っているようです。フードはいい匂いがしますね。おかげで食いつきもいいです。心なしか毛質も良くなってきたような気がします。
トイプードル/7歳/メス

ネガティブな評判・口コミ

ナチュロルはカロリーが高いので、与える量を減らしてコントロールしなければなりません。うちのワンコはよく食べる犬だから、なんだか毎回物足りなさそうです。かえってストレスでビタミンCが破壊されてしまいそうなので、今まで与えていた餌に戻そうと思います。
フレンチブルドッグ/3歳/メス
国産で無添加と聞いて試しに買ってみましたが、やはりうちのような大型犬にはコスパが悪いです。よく動くからその分食べる必要もあるので、ちょっと割に合わないかな…。これまで与えていた他メーカーのグレインフリードッグフードに戻します。
ゴールデンレトリバー/4歳/オス
ナチュロルを食べさせていたら太っちゃったので、他のドッグフードに変えました。とても気に入っていただけに残念です。
ジャックラッセルテリア/7歳/メス

ナチュロルの評判・口コミのまとめ

ナチュロルの口コミを調査するにあたり、SNSを参考にしてみました。

広告っぽい投稿もあったので一般の飼い主さんの口コミを見つけるのが大変でしたが、その中で見つけたのが上記の口コミです(読みやすいよう修正しています)。

ナチュロルは全体的に評判良いドッグフードですね。

「太った」「価格が高い」「合わないお肉が入っている」といった声もチラホラありましたが、実際に利用した多くの飼い主さんが内容に満足しているようです。

あと、ナチュロルを食べているのはやはり小型犬が多いです。中型犬・大型犬にはコスパ悪いのが正直なところなので、利用者がほとんどいないのでしょう。

まとめ

ナチュロルはこんな犬や飼い主におすすめ!
  • ドッグフードへの食いつきが悪い犬。
  • 体重が思うように増えない犬。
  • 栄養価の高い食事を必要としている犬。
  • お腹の調子が安定しない犬
  • 免疫力が低下している犬。
  • ストレスを抱えやすい犬(留守番が長いなど)。
  • グルテン/穀物アレルギーがある犬。
  • 多種のタンパク源を1度に食べても大丈夫な犬。
  • 安全性の高い国産ドッグフードを探している人。
  • ドッグフードにお金をかけられる人。
公式サイトはこちら
ABOUT ME
ぽこぽこ
会社員をしながらブログ運営をしています。愛犬ぽこの飼育をして気づいた情報を発信していきたいと思います。